〜人と自然に優しく〜
SINCE1984
研究活動
 山本商事株式会社が取り組んでいる研究・開発活動をご紹介します。
  
間伐材利用拡大研究会
○会 員: 山本商事株式会社、揖斐郡森林組合
○設 立: 平成15年8月8日  
○目 的: 森林整備等で重要な間伐材を推進するために、間伐材の利
       用拡大が課題になっている今、会員のノウハウを持ち寄り、 
       製品化と、その改良普及及び製品力向上(品質・コスト)を
       図ることと、新製品開発と製造販売する。
○事務局:揖斐君森林組合
○活動経歴 これまでの活動はこちらから   
岐阜社会基盤研究所
  岐阜社会基盤研究所の支援を受けて間伐材型枠を開発しました。 
○研究品目:間伐材型枠開発(残存型枠:十時タイプ、ツノ枠君)
○研究期間:平成15年8月〜平成16年3月
○研究組織:岐阜大学工学部森本研究室、岐阜社会基盤研究所
        間伐材利用拡大研究会
○研究報告書:PDF KB    
○研究概要 :PDF 178KB
開発活動
○国土交通省の研究助成事業 平成16年度
  H16.9 平成16年度地域における中小・中堅建設業の新分野進出   
  企業連携モデル構築支援事業に選定  
  研究テーマ: 間伐材の利用開発
  研究期間 : 平成16年度
  研究概要 : 開発計画 PDF285KB
  
試験施工
○ 岐阜県 西濃地域農山村整備事務所 試験施工
○ 岐阜県 萩原建設事務所 試験施工  
    
研究発表
○ 平成15年度 岐阜社会基盤研究所研究発表会
○ 平成16年度 国土交通省中部技術事務所研究発表会   
その他
 各種勉強会の視察場所を提供
○ 平成16年度西濃圏域間伐材利用推進研修会
      TOPへ